今更、K塾に参加するのは遅すぎないか?という疑問について 今更、K塾に参加するのは遅すぎないか?という疑問について

K塾は、次期で14期を迎えます。

新たに入塾を検討している方の中には、14期も続いている塾に今から入ることについて、

「今更、遅いのではないか?」

「すでにK塾の手法で稼げる余地はないのではないか?」

というような不安をもっていらっしゃる方もいるかもしれません。

 

しかし、そのご心配は無用です。

 

以下の理由で、今からK塾に参加しても大丈夫だと、断言します。

理由1)K塾の手法は、毎期、進化している。

→K塾のステップは、毎期、リニューアルされ、最新のインターネット環境、アフィリエイト環境に合わせたものに進化しています。

理由2)K塾では、全員が同じことをやるわけではない。

→K塾のステップで示されるのは、アフィリエイトで効率的に成果を出すための作業手順の「骨格」です。「骨格」にどうように肉付けをしていくか、つまり、どのような商材・キーワードを選択し、どのようなコンテンツを作っていくかは、原則的にすべて塾生自身に委ねられています(だからK塾の手法は、スパムにならないのです)

理由3)新しく参加する方は、これまでのK塾の情報データベースを使える

K塾に参加すると、K塾第1期から最新の期までのすべてのフォーラム(掲示板)及び全塾生のSNS日記にアクセスできるようになります。

つまり、これまでの先輩塾生の軌跡(何をどう判断し、何に困り、迷い、どう解決したのかの全記録)を見ることができるということです。

ですから、新しく入る方は、むしろ有利とも言えます。

(先輩たちが経験した遠回りを避けられる手段が揃っているのですから)

 

関連記事