Kさんの帽子とサングラスについて Kさんの帽子とサングラスについて

K塾の塾長Kさんは「怪しい風貌」で知られています。

DVD撮影時などのカメラの前では、絶対に帽子と黒いサングラスをはずしません。はじめてKさんの姿を映像や画像で見る方の多くは「怪しい!」「信用できない」というような印象を持たれると思います。

Kさんは、アフィリエイト以外にもコンサルタント業などの実業の経営も手がけているため、カリスマアフィリエイターとして世間に知れ渡ろうとしていた時期に、顔を隠すようになったというのが、経緯のようです。

面談の時など、カメラの前以外では、しっかりと「顔出し」しているようですので、ご安心ください。

Kさんの怪しい風貌にもかかわらず、これまで7年近くに渡り、延べ7000名以上の方がアフィリエイトを学びに集い、多くの方にすばらしい成果が上がっているという事実があります。
ですから、怪しい風貌でいることは、むしろ信頼の証とお考えいただけると思います。